ロマンスタイプの夏の装い~ひと夏過ごしてみた感想 - ロマンスのロマンスによるロマンスの話
flower border

あま~いあま~いパーソナルデザインの話

#ロマンスタイプ #ストレートタイプ #サマータイプ

ロマンスタイプの夏の装い~ひと夏過ごしてみた感想

Categoryロマンスのロマンスによるロマンスの話
ロマンスタイプのわたしがひと夏過ごした感想です。
ロマンスタイプ、ナチュラルな服を盛って着用
↑涼しい胸もとの開いたナチュラルテイストの服。

ロマンスタイプ(サマー)にとって春夏の間は、パーソナルデザインもパーソナルカラーも活き活きと楽しいものです。
着たいものは大概きれちゃうぞ~ひゃっほ~い!となります。

ですが!いつまでもデコルテ開きに頼っちゃいけないなと感じました。
最近はちらほらとシニアファションも買うようになりました。
加齢に伴い、あまり胸元を出したくありません。

そこで、どんなものが着られるのかな、と探りながら、春夏を過ごしてみました。

わたしなりにいくつかの答えが出ました。
①下の写真のような、襟の角を取ったスタンドカラーのVネック。
角にとがりのないVネックのブラウス
だいぶんあか抜けて、痩せて見えて重宝しました。
涼しくもありました。

②ダウントンアビーのおばあちゃんが着ているような、
スタンドカラーにフリルがついているもの。
現代なら、あんな感じのブラウスの襟のボタンを2つ開けて、チラ見えする胸元にネックレスをする。

この2点を今後は集めてゆこうかなと思っています。
今持っているデコルテが開いている服は、ゆっくりといつの日か全く着られなくなるまで
大事に使ってゆくつもりです。

でも、そんなに心配しなくても、デコルテは見せられるんだろうなあとは思いますが
いつもデヴィ婦人のような服を着るわけにもいきませんしね。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment