flower border

あま~いあま~いパーソナルデザインの話

#ロマンスタイプ #ストレートタイプ #サマータイプ

夏のロマンスみぃつけた

Categoryわたしの60点服~パーソナルデザインロマンスタイプ、骨格ストレートの仕事着
今年は本当に夏色がないですね~。
駅ビルにはほぼ夏色は無かったですね。
前にも書いたようにサックスぐらいしかないですね。
そのうえ着丈が短い。カーディガンまでも羽織りものまでも短いですね。
シフォンのガウンが流行っていますが、わたしは選びませんでした。
欲を言うと今 流行っているガウンにはドレープ感が足りないかなあ。
あれはナチュラルさんがさわやかに着るものであって
ロマンスが淫靡に着るものではな~い!

もっと正直に言うと、おばちゃんのわたしがあれを着ると公害だと思うの。


だからごく普通の、高そうでもない、普段着っぽくて似合う、そういうのが欲しかったんです。
で、見つけてきました。
しまむらです。昨日のことなので、まだあるかもしれません。
パーソナルデザイン、ロマンスフェミニンの服
まあ、なんて普通。お仕事に着ることができます。
でもよく見ると、花柄でぼやけたレモンイエローがふんわりスプレーしてあります。
こんなのロマンスかフェミニン以外の誰が着ると言うのでしょう。
これくらいになると、鏡に映した時点でほかのタイプは
「ゲゲッ」となるでしょう。
やっぱり売れ残ってました。いつも残り物に福です。

しかも、このデコルテだとウェーブの人はちょっと使いにくいかもしれません。

わたしはこれにロングネックレスで、やっと普段着です。
ウエストをインするときれいですが、お仕事の時はだらり~んと着ているかもしれません。

そろそろ
「もっとロマンスとストレートの融合した服はないのか。このブログはこんなもんか」と
思っている方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、わたしはロマンスかストレートかで迷うなら
圧倒的にロマンスを押します。

自分がいろいろシャツをオーダーしたり、テーラードジャケットを作ってみたりして
何十万も失敗して出した結論がこれです。
人それぞれという面はあるでしょうが
周りからの違和感のなさとか、大事にされるかとか、
それを選ぶならロマンスをチョイス。

どうしても痩せて見られたい!印象が薄くても胸が大きいだけでアウトなシーンであれば
ストレートを選択でいいんじゃないでしょうか。