ロマンスとフェミニンが何パーセントずつかという大問題 - ロマンスタイプあるある
flower border

あま~いあま~いパーソナルデザインの話

#ロマンスタイプ #ストレートタイプ #サマータイプ

ロマンスとフェミニンが何パーセントずつかという大問題

Categoryロマンスタイプあるある
ロマンスフェミニンと言われた人は必ず迷うこの問題。
アナリストさんに
「何パーセントずつですか?」とお尋ねになったかたも多いはずです。
ロマンティックなワンピース

わたしもそれが疑問でした。
でも、1年ぐらい研究してみて
この問題はそんなに悩む必要がないというのがわたしの結論です。

なぜならば
ロマンス100%の装いをすることなど、
人生において2回しかないからです。

一つは成人式の時。
もう一つは自分の結婚式のとき。
これらの時はたとえロマンス20%の人であっても100%の華やかさがあるほうが、
その場に相応しいと言えるでしょう。

それ以外はすべて
ロマンス6割から7割で十分なのです。
5割まで下がってしまうとあか抜けないので6割以上にします。

とすると、そこいらへんのなんの変哲もない
柔らかな素材、無地、であっても
そこに変化のあるネックレスと大きめイヤリング、ハイヒールで
6割を満たせるということにも気が付きました。

「なーんだ。そんなに悩む必要なかったんだ~。」
↑というのがわたしの結論です。

しかししかししかーし!
今度は純粋に自分が何パーセントずつなのかが気になってきました。
なにしろ、ロマンスを満たせば、アクセサリーなしで着ることができるという
夢をかなえることができるのです。

特に夏場にはノーアクセサリーで良いなら
これほど楽なことはありません。

自分が何パーセントずつなのか、見分ける論理を見つけ出したいものです。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment