初めてのお化粧を超簡単に! - スポンサー広告ロマンスのロマンスによるロマンスの話
flower border

あま~いあま~いパーソナルデザインの話

#ロマンスタイプ #ストレートタイプ #サマータイプ

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのお化粧を超簡単に!

Categoryロマンスのロマンスによるロマンスの話
就職にあたってお化粧がしたいとおっしゃってる方がおりました。

その方のプロフィールは

Kさん 22歳
PD ロマンスファッショナブル
PC サマー
就職のためにお化粧したい

面接のときはお母さまのお化粧品を借りていたとのこと。
同じものを買おうとしたら
「あんたには買えないよ~。」と笑われたんだそうです。
うーん、たしかに!
お母さまのお化粧品は学生さんに買えるものではないでしょう。

そこで、本当に初めての人向けに
道具の要らないメイクを考えてみました。

(あくまでロマンスの人向けに書いていますので、ほかのタイプの人だと濃すぎたり、鮮やかすぎる場合があります。)

そろえる道具は
コットン、パフ、綿棒
使い捨てパフ100円(10枚入り)とコットン、
綿棒(ドラッグストアのちゃんとしたものを。100円ショップとお値段はあまり変わりません。)
の3つ。400円でそろうはずです。

お肌が弱いので、化粧品そのものにはそれなりのお金を出しても良いとのことでした。
(ファンデーションはそれなりの中価格帯のものを買われるとのことでした。)

さて、早速ですが

★眉(ご紹介のものはドラッグストアで購入しました。)
セザンヌのプチプライスのものをお勧め。チャコールグレーを。
眉用のチップがついているので簡単です。
眉頭からではなく、眉真ん中から描きはじめ、そのあと眉頭を描きます。

★アイライン(ご紹介のものはドラッグストアで購入しました。)
リキッドのものを綿棒でぼかして使ってみましょう。
低価格帯でパンダにならないものが難しかったので
よくCMをしている中価格帯のものでいかがでしょう。
わたしが使っているのはエスプリークです。

★アイシャドー(ネット販売、もしくは専門店、デパートにあります。)
コスメデコルテアイブロウジェム
練タイプです。指で塗ります。最初に一つ買うならバーガンディを。
コスメデコルテ アイグロウジェルGY081です。わかりやすいように比較画像↓
コスメデコルテ、初めての一つ
下の青っぽい色のほうです。
瞼の目の際には濃く、眉に近づくほど薄く塗ります。
目の下にも大胆に塗っても、失敗のないアイシャドーです。

こんなに高いものをご紹介した理由は
・指で塗れる。
・失敗がない。
・1色で完成する。
からです。

★チーク(ご紹介のものはドラッグストアで購入しました。)
実はこれが一番難しいですが、初心者に使いやすいものをご紹介します。
マジョリカマジョルカのベビーピンク
マジョリカマジョルカのチーク
真ん中がピンクで回りが白いところが使いやすいのです。
周りの白いところがそのままハイライトになります。

チークブラシはとても高いです。
わたしとしては無印良品のポリエステルのブラシをお勧めします。

今回はコットンを使います。
チークをコットンで塗る
真ん中からペリペリ割ります。
チークをコットンで塗る2
くるくるします。
チークをコットンで塗る3
ポンポンします。
コットンに薄く残ったチークでまわりをぼかします。

なんて簡単!慣れてきたら白い部分も使ってみてください。

★口紅(ご紹介のものはドラッグストアにあります。)
Kさんの場合お口が小ぶりだったので、あえてスティックタイプをお勧めしたいところです。
スティックタイプで大きめに書きます。
低価格帯のイチオシはメイベリンの青みピンク。塗りやすいです。
もっと予算を抑えたい場合はちふれの300円シリーズの青みピンクで良いと思います。
ティントタイプだとキュートに寄りすぎる気がしてなりません。
自分が使ったときに違和感を感じます。

以上です。
なるだけ最低限のものを、と工夫しましたが
結構、お高く、文章も長くなりました。
9000円以内で収まりますが、
もっとお安いものを!というご要望があればまた考えます。
今回はこれでご勘弁を~



スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。